※ 記事内の写真・画像・イラスト等は、クリックすると拡大表示します。

<   2017年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

2017年を振り返ってみる

2017年は年明け早々からフィリピンに転勤になって激動の1年に...、なると思っていたのですが、終わってみると意外とそうでも無かった気がしています。なにしろ生まれて初めての海外生活、海外勤務、そして小さいながらも会社の社長ということで、今年の初めは不安しかなかったですが、人生というのは何とかなるものです。

生活面では、少なくとも私の職場と自宅があるアラバンという街は、治安面でも利便性でも日本とあまり変わりありません。細かい話をすれば色々あるのですが、それは「どっちが良い/悪い」という事ではなく、単に「違う」という事でしかないです。そして、細かいことを気にしなければ圧倒的にフィリピンの方が暮らしやすいです。

仕事面では、日系の100%子会社ですし仕事は日本または日系のお客様向けなので、基本的にやっている事は今までと変わりありません。むしろ、外資系企業から日系企業に転職したときの方が、色々と違いがあったような気がします。会社の業績も赤字から脱却し、今年から本格的に始めたフィリピンでのソリューションビジネスも足掛かりができ、取り合えず最低限のミッションは達成しました。(私の力じゃないですが…。)

こんなお気楽に暮らせているのも、フィリピンの会社の社員、親会社やグループ企業の関係者、お客様、駐在員コミュニティ、ネットで情報交換しあえる仲間、コンドミニアムのスタッフ、ゴルフ場のキャディさん、馴染みの飲食店の店員さんなど、いろんな人間関係に恵まれたからだと、綺麗ごとでも何でもなく本当に思っています。

フィリピンでの最大の問題は、このブログの主題でもあるドライブに行けない事です。そんな中、一時帰国で日本に戻った際にはレンタカーを借りてツーリングに行きました。春はC-HRで伊豆夏はNote e-powerで軽井沢秋はハチロクで伊豆と、色んなタイプのクルマに乗れたのは、それはそれで面白かったです。

2018年は、仕事面でも生活面でも幾つかの不安材料を抱えたままのスタートになりますが、持ち前のO型気質で乗り切るつもりです。このブログの更新は引き続き不定期となりますが、今後もよろしくお願い致します。
a0229491_1693559.jpg
アラバンの自宅から見るラグナ湖の夜明け (フィリピン共和国モンテンルパ市)

[PR]

by volkswagen_polo | 2017-12-31 16:22 | ひとりごと | Trackback | Comments(1)  


フォルクスワーゲン ポロ GTI ドライブ日記
Copyright(C) 2011-2018 Ryujiro Nakagawa

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。