※ 記事内の写真・画像・イラスト等は、クリックすると拡大表示します。

<   2011年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

ココイチで、バター風味チキンカレーです。

a0229491_20482387.jpg

[PR]

by volkswagen_polo | 2011-11-30 20:48 | 写メール | Trackback | Comments(0)  

純系名古屋コーチンとりめしです。

a0229491_10382297.jpg

[PR]

by volkswagen_polo | 2011-11-26 10:38 | 写メール | Trackback | Comments(0)  

名古屋で、きしめん牛丼セットです。

a0229491_1239825.jpg

[PR]

by volkswagen_polo | 2011-11-25 12:39 | 写メール | Trackback | Comments(0)  

名古屋で、味噌煮込うどんです。

a0229491_12452092.jpg

[PR]

by volkswagen_polo | 2011-11-23 12:45 | 写メール | Trackback | Comments(2)  

名古屋で、ひつまぶしです。

a0229491_2171450.jpg

[PR]

by volkswagen_polo | 2011-11-22 21:07 | 写メール | Trackback | Comments(0)  

本日のお土産です。

a0229491_12565775.jpg

[PR]

by volkswagen_polo | 2011-11-21 12:56 | 写メール | Trackback | Comments(0)  

Polo GTI ファーストインプレッション

※この記事は、旧型Polo GTI(6R MY12)について記載したものです。
VWの営業氏からPolo GTIの試乗車が回ってきたという連絡があり、ディーラーに行ってきました。試乗車は、走行距離が1.4万km程度の2011年モデルです。

Polo GTIに関しては、『足回りが固い』とか『乗り心地が良い』とか正反対のインプレッションがあるので、どっちやねん?と思っていましたが、乗ってみて解りました。正解は『足回りは固いけど乗り心地は良い』でした。(偉そうに書いてますが、単なる個人的見解です。) 路面が悪いと多少コツコツ来ますが、不快な感じはありません。なんというかプジョーのようなモッサリした乗り心地の良さではなく、スッキリした乗り心地の良さがあります。

動力性能は、1.2 TSIのような発進時のもたつき感はモチロン無くて、ラフに踏み込むと、雨という事もありますが、ESPが簡単に作動してしまいました。ただし、低速でのギクシャク感は1.2 TSIよりも強く感じて、トルコンATからの乗り換えだと慣れが必要かも知れません。

ハンドリングを試せるような場面はありませんでしたが、車線変更や交差点などの範囲ではとても素直で軽快でした。アクセルワークに慣れてないせいもありますが、若干トルクステアが強い気もします。ハンドルの重さは、クルマの性格に相応な感じでした。

PoloではGTIにしか無いパドルシフトは、とても良いです。というか、パドルシフトとDSGと小排気量ツインチャージャーエンジンの組み合わせが最高です。パドルに触れた瞬間にタコメーターが弾かれたように動いて、直ぐにピタッと針が止まります。コレはもう、病み付きになること請け合いです。信号で止まる時とかでも、意味も無くシフトダウンしたくなります。

結論は、コンパクトで思い通りに操れる、楽しくて快適で免許が危ないクルマ、という感想です。

ところで、私のPoloはやっと工場をラインオフして、船積み中らしいです。納車は年末に間に合うかどうか微妙とのことでした。
a0229491_17182762.jpg
photo by Volkswagen AG

[PR]

by volkswagen_polo | 2011-11-19 17:34 | インプレッション | Trackback | Comments(0)  

魚がし鮨に来ました。

a0229491_14521898.jpg

[PR]

by volkswagen_polo | 2011-11-19 14:52 | 写メール | Trackback | Comments(0)  

GTI試乗中です。

a0229491_143338.jpg

[PR]

by volkswagen_polo | 2011-11-19 14:03 | 写メール | Trackback | Comments(0)  

RJCカーオブザイヤー

今年のRJCカーオブザイヤーは、日産LEAFが受賞しました。授賞理由のひとつにITの活用が挙げられていますが、IT業界に従事する私にとっては、とても嬉しいニュースです。2位はマツダ デミオ、3位はダイハツ ミラ・イースとエコカーばかりで面白みに欠けますが、国産車が向かうのはこういう方向なのかも知れません。

輸入車部門は、1位がボルボS60V60、2位がアウディA1、4位がシトロエンDS4。S60/V60は私的にはサイズがデカ過ぎますが、高次元でバランスの良いクルマなのでしょうね? DS4とA1は半分以上がデザイン点だと思います。やっぱり、クルマはこうでないとね...。
...とか言いながら、デザイン的にはツマラナイPoloに乗り換え予定の私です。(笑)
a0229491_15554980.jpg
figure by NISSAN MOTOR CO., LTD.

[PR]

by volkswagen_polo | 2011-11-18 20:20 | クルマ関連の話題 | Trackback | Comments(0)  


フォルクスワーゲン ポロ GTI ドライブ日記
Copyright(C) 2011-2016 Ryujiro Nakagawa

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。