※ 記事内の写真・画像・イラスト等は、クリックすると拡大表示します。

カテゴリ:ドライブ・旅行( 146 )

 

一時帰国ツーリング ~2017 秋~

この秋は日本に帰らない予定でしたが、フィリピンの飛び石連休に合わせて、弾丸ツアーで帰国しました。5連休の初日と最終日は移動日なので、その間の2泊3日で伊豆に行って来ました。

初日は、東名-小田原・厚木-国道135号で伊東まで行きました。途中、網代のいつものイカ屋に行きましたが、台風の影響でお目当ての活けイカはありませんでした。

今回の宿は、界 アンジンです。以前に泊まったことがあるアンジンという旅館が、今年の4月に星野リゾートの界シリーズにリニューアルしたので行ってみました。建物は完全にリフォームされていて、良くも悪くも従来の面影は全くありませんでした。料理は、色々と工夫はされていて良い素材も使っているとは思うのですが、それが味に反映されていない感じで、少し残念でした。

2日目は、伊豆半島をグルっと一周して、昼飯は西伊豆の寿司屋こあじ鮨とカサゴ汁を食べ、西伊豆スカイライン経由で伊東に戻りました。

最終日は、伊豆スカイライン-箱根ターンパイク-小田原・厚木-東名で帰りました。

3日間の走行距離は430km、平均燃費は11.2km/Lという表示でしたが、どの区間なのか不明。
a0229491_1312681.jpg
国道135号線 (静岡県賀茂郡南伊豆町)

[PR]

by volkswagen_polo | 2017-11-01 01:47 | ドライブ・旅行 | Trackback | Comments(0)  

一時帰国ツーリング ~2017 夏~

一時帰国休暇の後半は、本当に休みを取って軽井沢に行って来ました。とにかく涼しいところに行きたいという事で安易なイメージで軽井沢にしたのですが、実はあまり涼しくなく、さらに涼しい場所を求めて走り回る4日間でした。

初日は、昼頃に横浜の自宅を出発、東名→圏央道→中央道を経由して須玉ICで高速を降りました。そこから国道141号を北上し、宿泊地の軽井沢に向かいました。

今回の宿は、軽井沢マリオットホテルです。施設はとても綺麗でしたが、フロントの対応や朝食などはビジネスホテル並みで、この程度ならもっと安いホテルはあると思います。ロケーションも軽井沢を堪能するには辺鄙なエリアにあります。

2日目は、涼を求めて鬼押・万座ハイウェイで国道最高地点の渋峠を目指します。渋峠には何度か来ていますが、霧が無いのは珍しかったです。そこから志賀高原側に降りて、菅平を通って、地蔵峠を越えて軽井沢に帰って来ました。

3日目は、小諸から美ヶ原の北側に回ってビーナスラインで白樺湖まで行き、蓼科から県道40号を北上して軽井沢に帰って来ました。

4日目は、国道146号を北上して長野原まで行き、伊香保側から榛名山に登って反対側に抜け、高岡から高速で帰って来ました。

ちなみに、今回訪れた主要地点の標高は以下の通りです。実は、軽井沢って標高はあまり高くないんですね...。

 軽井沢(ホテル):947m
 万座温泉:1,700m
 渋峠:2,172m
 志賀高原:1,500m
 菅平:1.325m
 地蔵峠:1,730m
 美ヶ原:1,935m
 白樺湖:1,429m
 女神湖:1,540m
 榛名湖:1,084m

4日間の走行距離は959km、平均燃費は19.9km/Lでした。
a0229491_21144753.jpg
国道最高地点の渋峠 (群馬県吾妻郡中之条町)

[PR]

by volkswagen_polo | 2017-07-20 21:45 | ドライブ・旅行 | Trackback | Comments(4)  

一時帰国旅行 ~2017 夏~

フィリピンから一時帰国しました。今回は休暇付きの帰国ですが、先週と今週はナンだカンだで出社する用事があり、まずは土日で京都に1泊旅行に行ってきました。

といっても、主な目的は大学の定期戦とOB会なので、観光という訳ではありません。

1日目は昼過ぎの新幹線で京都に向かい、ホテルにチェックインしてから大学の体育館で観戦。その後レセプションにチョット出て、あとは同期を中心に飲み会でした。

2日目は、ホテルを昼前にチェックアウトして、知恩院から八坂神社を通って清水寺まで歩こうと思いましたが、祇園あたりで雨が降ってきたのでアーケードに退避。その後は京都駅で飯食ってお土産を買って帰るつもりでしたが、ふと思い出して以前の会社の先輩がやってるうどん屋さんに寄ってから、夕方の新幹線で帰って来ました。
a0229491_21165033.jpg
八坂神社 (京都府京都市)

[PR]

by volkswagen_polo | 2017-07-09 21:27 | ドライブ・旅行 | Trackback | Comments(0)  

一時帰国ツーリング ~2017 春~

フィリピンから一時帰国しました。年に4回戻ってくる予定ですが、そのうち2回は休暇無しの出張です。今回は休暇無しのタイプですが、ちょうどフィリピンはホーリーウィークの祝日なので、レンタカーを借りて平日温泉旅行に行ってきました。

1日目は、午前中に野暮用を済ませて昼過ぎに横浜を出発。東名→小田原-厚木→ターンパイク→伊豆スカイラインまで、平日なので渋滞もなくサクッと伊豆高原に着きました。

今回の宿は、お宿うち山です。以前から気になっていた宿ですが、客室も料理もサービスも全て良かったです。

2日目は、仲居さんに教えてもらった大室山さくらの里に行ってから、伊豆高原の桜のトンネルを通って、磯辺であじ丼を食べて、最後は石廊崎まで行って帰って来ました。時期的に桜は諦めていたのですが、このところの寒さのせいか、道中至る所で満開の桜を見れました。2泊目の食事は晩も朝も前日とは全く違うメニューでした。

3日目は、12時にチェックアウトして、海岸沿いを旧道づたいに北上し、西湘→新湘南→藤沢→横浜新道とバイパスを繋ぎで帰って来ました。

3日間の走行距離は437km、平均燃費は23.3km/Lでした。
a0229491_20402451.jpg
伊豆高原の桜並木 (静岡県伊東市)

[PR]

by volkswagen_polo | 2017-04-15 21:06 | ドライブ・旅行 | Trackback | Comments(2)  

北川温泉ツーリング

諸般の事情により年内の旅行予定は全てキャンセルしていたのですが、魔が差して一休.comでポチっとやってしまいました。

初日は昼前に自宅を出発。石橋ICと真鶴道路の終点で少し渋滞した以外は順調でした。昼飯は、いつものイカ屋(って最近行ってませんが)であじタタキ丼と活真イカ刺身を食べました。

今回の宿は、伊豆北川(ほっかわ)温泉望水です。宿自体はごく普通の温泉ホテルなのですが、ガゼポという貸切風呂みたいなやつが凄いです。90分で通常12,000円もするのですが、これが半額になるプランがあったので予約してみました。さらに、一休のダイヤモンド会員wだとサロンでの飲み放題も付いてきて、かなりお得に泊まれました。食事は可もなく不可もなく、サービスは何となく不慣れな感じでイマイチでした。

2日目は、チェックアウトが10時だったのでいつもより早く宿を出発。河津まで下って、国道414号-県道349号-県道12号-伊豆スカイライン-箱根ターンパイク-小田原厚木-東名で帰って来ました。時間が早かった事もあり、渋滞は一切ありませんでした。

2日間の走行距離は324km、平均燃費は15.7km/Lでした。(走行軌跡はこちら
a0229491_18521743.jpg
伊豆北川温泉望水 プレミアムガゼボ青のいざない (静岡県賀茂郡東伊豆町)

[PR]

by volkswagen_polo | 2016-10-30 18:59 | ドライブ・旅行 | Trackback | Comments(0)  

伊東温泉連泊ツーリング

この三連休は、伊東温泉に行ってきました。前回の伊東は違う旅館をはしごしてみましたが正直微妙だったので、今回は同じ宿に連泊しました。

初日は昼過ぎに自宅を出発。東名の渋滞は解消に向かっていましたが、石橋ICは大渋滞していて抜けるのに30分かかりました。昼飯は、出発が遅い時に利用する根府川の海鮮料理屋活あじのたたき定食を食べましたが、鯵さんは食べ終わってもまだピクピクしていました。ココは味は悪くないですが観光地料金なので、伊豆への到着が遅くなった時しか使いません。その後は、真鶴道路(新道)と熱海ビーチラインを通って伊東まで行きました。

今回の宿は、2回目の界 伊東です。私の場合は判りやすいというのもありますが、クルマで乗り付けると名乗らなくても「なかがわ様ですね?」と聞いてきて(前回は電車で行ってるので、車種やナンバーは知らないはず)、フロントでは「おかえりなさいませ」と出迎えてくれました。それに限らず接客は良いですし、料理も美味いです。この手の宿は連泊すると2日目は料理の一部を変えてくれるのですが、ここは料理の構成から全く違うものを出してきて、驚きました。料理係の人に聞いたら、何連泊しても同じ料理は出さないそうです。唯一残念なのは、食事処が半個室といいながら簾で仕切られているだけという事ですかね。

2日目は、伊東の海岸まで散歩したり、海沿いのひもの屋のテラス席(とかいうオシャレなものではないですが)であじピザを食べたり、ついでに駅前のラーメン屋支那そばを食べたり、宿に戻って貸切風呂に一番乗りで入ったりして過ごしました。

3日目は、渋滞を避けて伊豆スカイラインで帰って来ましたが、濃霧で超低速のクルマがいて、視界が悪くて追い越しもできず、無茶苦茶時間がかかりました。さらに小田原-厚木道路と東名高速でそれぞれ事故渋滞という散々な目に遭いました。

3日間(実質2日間)の走行距離は247km、平均燃費は14.5km/Lでした。(走行軌跡はこちら
a0229491_2053443.jpg
星野リゾート 界 伊東 (静岡県伊東市)

[PR]

by volkswagen_polo | 2016-09-19 20:21 | ドライブ・旅行 | Trackback | Comments(0)  

四万温泉ツーリング

山の日から日曜日まで四連休を取って、四万温泉で夏休みを過ごしました。

下呂の時に前夜移動に味を占めたので、今回は深谷に前泊してみました。環八は高井戸辺りで渋滞していましたが関越は順調でした。深谷は予想以上に何もない街で泊まったホテルも微妙でしたが、前泊自体は大成功でした。

2日目(四連休初日)は、8時半ごろにホテルを出発。国道17号線から国道406号線に乗り継ぎ、榛名湖経由で四万温泉に向かいました。まずは温泉街の中心部に行き、四万温泉のシンボルでもある積善館を見学して、昼飯は近くの蕎麦屋深山そばを食べました。

今回の宿は柏屋旅館です。風呂なしのシングルルームですが、15部屋に対して男女の大浴場と3つの貸切露天風呂があるので、好きな時に入浴できました。接客や料理も良かったです。前泊効果でかなり早く着いてしまったので、川を挟んだ向かい側にある日帰り温泉でマッタリしてからチェックインしました。

3日目は、徒歩20分くらいの温泉街にある宿直営カフェブランチを食べ、その足で四万川ダムまで行き、奥四万湖に上がって湖畔の日帰り温泉に入りました。朝飯が遅かったので、昼飯は名物らしい焼きまんじゅうで済ませました。

4日目は朝飯は宿で食べて、自転車を借りて温泉街に行き、温泉街のうなぎ屋湯むし鰻重を食べ、宿に帰って温泉三昧でした。

最終日も朝飯は宿で食べて、昼前にチェックアウト。国道145号線と144号線を乗り継いで地蔵峠を越えて上田側に降り、美ヶ原からビーナスいライン-中央道-道志みちで帰ってきました。

5日間の走行距離は605km、平均燃費は15.5km/Lでした。(走行軌跡はこちら
a0229491_23571947.jpg
四万温泉 積善館 (群馬県吾妻郡中之条町)

[PR]

by volkswagen_polo | 2016-08-14 23:58 | ドライブ・旅行 | Trackback | Comments(0)  

下呂温泉ツーリング

海の日の三連休は、最近気になってた下呂温泉に行ってきました。

1日目(三連休前夜)は、連休の渋滞を避けるために甲府に前泊。横浜新道が事故で大渋滞というトラブルはありましたが、夜10時半に宿に到着しました。この日の宿は、甲府富士屋ホテルです。直前に適当に選んだ宿ですが、温泉も付いててナカナカ良かったです。甲府の街中ですが、こんな所にも信玄の隠し湯があるんですね。

2日目(三連休初日)は、9時半ごろに宿を出発。前日移動のおかげで中央道の渋滞は遥か後方です。この調子なら多少の渋滞にハマっても良いだろうと塩尻から上高地をかすめて安房峠を越えるルートを選択しましたが、意外と全然渋滞していませんでした。昼飯は、平湯のアルプス街道というバスターミナル(?)にあるレストラン飛騨牛朴葉みそ定食を食べました。高山側に降りてからは国道361号線と国道41号線で下呂に向かいます。

今回の宿は、湯之島館です。昭和初期に創業した老舗旅館で、館内は昭和レトロな雰囲気満載です。昭和天皇や今上天皇(皇太子時代)も宿泊されていて、今回宿泊したのはその今上天皇がお泊りになった部屋です。というと豪華絢爛な部屋を想像していたのですが、意外にも質素な部屋でした。この手の老舗旅館は看板に胡坐をかいて駄目なケースもありますが、ここは接客も料理もとても良かったです。建物はさすがに古いですが、手入れは行き届いていて不快な所はありませんでした。

3日目(三連休中日)は、昼前まで宿でウダウダしてから下呂の街に降りて散策しました。草津や有馬と並んで日本三名泉と言われるそうですが、(有馬は知りませんが)草津と比べると温泉街としてはかなり微妙です。昼飯は、下呂名物らしい鶏ちゃん街外れの有名店で頂きました。

4日目(三連休最終日)は、国道41号線で美濃加茂まで降りて、東海環状道から新東名で帰ってきましたが、東名は大渋滞なので、御殿場から箱根-芦ノ湖スカイラインとターンパイクで小田原に抜け、西湘-新湘南-藤沢バイパスと横浜新道で帰ってきました。

4日間の走行距離は814km、平均燃費は15.5km/Lでした。(走行軌跡はこちら
a0229491_22222645.jpg
登録有形文化財の湯之島館玄関 (岐阜県下呂市)

[PR]

by volkswagen_polo | 2016-07-18 22:31 | ドライブ・旅行 | Trackback | Comments(2)  

伊東温泉はしごツーリング

7月1日は会社の休日だったので、平日ドライブ&温泉旅行に行ってきました。

初日は昼前に自宅を出発、休日なら渋滞必至の保土谷パイパスや東名高速は順調で、海老名SAまで30分で着きました。黒豚まんで軽くブランチを済ませて、小田原-厚木道路からガラガラのターンパイクと伊豆スカイラインを通って伊東まで行きました。昼飯は休日はちょっと行き辛いふじいちおまかせ丼を食べました。

この日の宿は、淘心庵 米屋です。お気に入りの宿なのですが、最近は人気が出てしまって休日には泊まれないので、迷わず選択しました。

2日目は、11時に宿をチェックアウト。伊東駅前をブラブラして、昼飯はうなきん きんごろうまご茶漬けを食べました。その後は暑くて耐えられないので、1時過ぎには次の宿に向かいました。

この日の宿は、青山やまとです。ここは初めて泊まりましたが、大きな宿の割には接客も素晴らしく、料理も部屋食なので期待してませんでしたが、なかなか良かったです。しかも格安プランだったのに最上階の眺望抜群の部屋にアップグレードしてもらえて、満足度は高かったです。

今回は新たな試みで、直線で500mという至近距離で温泉宿の「はしご」をしてみましたが、ぶっちゃけ同じ宿に連泊した方が良いですね。(笑)

3日目は、11時にチェックアウトして渋滞が始まる前に伊東と熱海を抜けて、西湘-新湘南-藤沢のバイパス繋ぎで帰ってきました。

3日間の走行距離は264km、平均燃費は14.3km/Lでした。(走行軌跡はこちら
a0229491_1827496.jpg
青山やまとの客室からみる伊東市街 (静岡県伊東市)

[PR]

by volkswagen_polo | 2016-07-03 18:33 | ドライブ・旅行 | Trackback | Comments(0)  

箱根温泉ツーリング

誕生月の贅沢旅行、今年は箱根に行ってきました。

伊豆方面に比べると近いので、昼過ぎに自宅を出発。東名で足柄SAまで行って適当に昼飯を食べて、御殿場ICから国道138号線で箱根方面を目指します。深沢東から箱根スカイラインに入って湖尻峠を越えましたが、霧が濃かったので芦ノ湖スカイラインはパス。そのまま仙石原の宿に向かい、15時にチェックインしました。

今回の宿は、きたの風茶寮です。北海道を拠点にする観光会社が経営していて、北海道の食材を箱根で味わえるというチョット変った宿です。接客と設備はほぼ完璧、料理はあとひと息というところで、なかなか良かったです。お値段もなかなかですが...。

2日目は12時のチェックアウトまで宿でノンビリ過ごしました。帰りは、県道75号線で元箱根まで出てから国道1号線で山を降りて、西湘バイパスと国道134号線で海沿いを逗子まで行き、最後は横浜横須賀道-首都高-第三京浜で帰ってきました。

2日間の走行距離は237km、平均燃費は14.3km/Lでした。(走行軌跡はこちら
a0229491_17305575.jpg
箱根海賊船桃源台港 (神奈川県足柄下郡箱根町)

[PR]

by volkswagen_polo | 2016-06-05 17:46 | ドライブ・旅行 | Trackback | Comments(0)  


フォルクスワーゲン ポロ GTI ドライブ日記
Copyright(C) 2011-2017 Ryujiro Nakagawa

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。