※ 記事内の写真・画像・イラスト等は、クリックすると拡大表示します。

温泉はしごツーリング(1日目)

連休初日は、ナビで別ルート検索をして国道からチョット逸れた交通量の少ないイイ感じの県道を北上して、小諸から湯の丸高原を越えて嬬恋村に降りて草津方面に向かいました。昼飯は、長野原の水車小屋手打ち天ざるそばです。沿道で適当に見つけて入った店ですが、食べてる間に行列が出来たので、有名な店かも知れません。そのあと昼過ぎには草津に到着しましたが、ココまで渋滞は一切なし。ただ、宿が温泉街の中心地の湯畑のすぐ傍だったので、最後は人込みを掻き分けながらクルマを進めました。

この日の宿は奈良屋です。旅行の日程が決まったのが直前だったため、じゃらんで東日本中を探して5月3日に空いていた唯一まともそうな宿がココだったのですが、意外と由緒ある老舗旅館でした。私が泊まったのはシングルのベットルームですが、部屋はこれで充分です。早い時間にチェックインしたので、大浴場も貸切状態でした。温泉は湯畑から引いた白濁してトロみのあるお湯で、ナカナカ良かったです。草津が全国の温泉地の中でも人気がある理由が解る気がしました。老舗らしくサービスも料理もそれなりに良かったですが、繁忙期という事もあってか、コストパフォーマンスという意味では微妙かも知れません。この時期それは承知の上ですが...。
a0229491_2336493.jpg
草津山 光泉寺から見下ろす湯畑 (群馬県吾妻郡草津町)

[PR]

by volkswagen_polo | 2015-05-09 19:01 | ドライブ・旅行 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://vwpolo.exblog.jp/tb/21207087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 温泉はしごツーリング(2日目) 温泉はしごツーリング(プロローグ) >>


フォルクスワーゲン ポロ GTI ドライブ日記
Copyright(C) 2011-2017 Ryujiro Nakagawa

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。