※ 記事内の写真・画像・イラスト等は、クリックすると拡大表示します。

四国ツーリング(6日目)

6日目は、道後温泉から国道196号線で今治に向かいます。

今治では十円寿しに行きました。実は20年前のバイクツーリングでは何を食べたか殆ど覚えてないのですが、この十円寿しだけは強烈な印象が残っていて、また行きたいと思っていました。名前の通り1個10円で、25個セットで250円です。私は2皿とツミレ入りのお吸い物を頂きました。白身魚がメインで、タコとイカが少し混じってました。昔も今も衛生面では若干不安がある店ですが(笑)、話のネタとしては最高です。

その後は、国道194号線で内陸に向かいます。長いトンネルを抜けて高知県に戻り、国道439号線を進みます。マニアの間で「ヨサク」と呼ばれる最強の酷道ですが、私が通った区間はかなり整備されていて全く問題なく走れます。途中、渇水ニュースで有名な早明浦ダムに立ち寄って、国道32号線に入りました。レストラン 大歩危峡まんなかでは祖谷そばを食べました。

最後は国道32号線で香川県に入り、宇多津町のおか泉ひや天おろしを食べました。ここは、席に座ってメニューを見て注文して後会計という、普通の形態の店でした。美味しかったですが、何だか普通でちょっと拍子抜けでした。晩飯が早かったので、高松市内のホテルコンビニの四国フードで夜食を摂って、一日を終わりました。
a0229491_22561666.jpg
大歩危峡 左上の建物が大歩危峡まんなか(徳島県三好市)

[PR]

by volkswagen_polo | 2012-09-22 21:40 | ドライブ・旅行 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://vwpolo.exblog.jp/tb/16263549
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 四国ツーリング(7日目) 四国ツーリング(5日目) >>


フォルクスワーゲン ポロ GTI ドライブ日記
Copyright(C) 2011-2017 Ryujiro Nakagawa

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。