※ 記事内の写真・画像・イラスト等は、クリックすると拡大表示します。

Polo GTIインプレッション(右ハンドル化編)

※この記事は、旧型Polo GTI(6R MY12)について記載したものです。
プジョーでは、必ずと言っていいほど右ハンドル化が問題になります。主なポイントは以下のモノがあります。
ワイパー (左ハンドル車のまま)
グローブボックス (ヒューズボックスで容量が半分)
ATセレクター (左ハンドル車のまま)
・サイドブレーキ (左ハンドル車のまま)
フットレスト (右ハンドル車には付いてない)
・ボンネットオープナー (助手席側に有る)

その点VWは、日本で一番売れてる外車メーカーだけあって、右ハンドル化はバッチリです。

特にビックリするのはDSGのシフトレバーです。ポジションの位置表示(P,R,N,D,Sなど)が運転席側に有るのは当然として、マニュアルモードのレバーを倒す方向まで左ハンドルと右ハンドルで逆になっています。最初は、マニュアルモードが左(助手席側)だったのでさすがのVWもソコまでやらないか...と思ったのですが、左ハンドル車ではマニュアルモードは右(助手席側)に倒すことを発見。つまり、右ハンドル対応をソコまでやっている訳です。(まぁ、マニュアルモードが何で助手席側なんだよ?という疑問はありますが...。)

ちなみに、ウインカーとワイパーのレバーが日本車と逆なのはISOの規格で決まっている事なので、メーカーの手抜きでは有りません。
a0229491_015253.jpg
photo by Volkswagen AG

[PR]

by volkswagen_polo | 2012-04-17 21:42 | インプレッション | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://vwpolo.exblog.jp/tb/15069387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ボクネン@川崎 at 2012-04-17 23:12 x
VWのシフトレバーはハンドルの左右でしっかりと区別化しているのですか!
初めて知った事実です。
BMWでは左右ともに同じユニットをそのまま使用しましたから...
確かにマニュアルモードが助手席側というのはちょっと意外ですね(笑)

サービス・キャンペーンのプログラム改修に行ってきましたよ。
45分もかかりまして、大袈裟な工事でした。
Commented by なかがわ at 2012-04-18 00:10 x
私は、今度の土曜日に予約入れました。
Commented by Duofold at 2012-04-23 09:37 x
プジョー車も3008ではちゃんと右ハンドル用のバタフライワイパーが装着されているのですがね、308CCはフェイスリフトまでされたのに依然として左ハンドル用のままですね。ニーズは認識しているし技術的にも可能だが、このモデルには適用するつもりが無い・・・ということでしょうね。
Commented by なかがわ at 2012-04-24 20:02 x
RCZも、右ハンドル対応してますよね。
マイナーチェンジでは対応コストに見合った効果が無いという判断なのかも知れません。

<< サービスキャンペーンに来ました。 Poloに乗り換えたら行こうと... >>


フォルクスワーゲン ポロ GTI ドライブ日記
Copyright(C) 2011-2017 Ryujiro Nakagawa

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。